金髪最高!

金髪最高!ここまで私を虜にする金髪
金髪の起源より、さかのぼります。


金髪(きんぱつ、ブロンド、英: 男性形Blond/女性形Blonde)とは、赤毛と同様に、少量のユーメラニン色素の存在と、比較的多量のフェオメラニン色素の存在により特徴付けられる、各種の哺乳類に見られる金色を帯びた体毛である。金髪の色は明るい茶色から薄い金色までの範囲に及び、これらの様々な金髪に属する髪の色を持つ人間は、地球上の全人口の1.8%未満である。

実際に表面に現れる金髪の色は様々な要因に依存するが、色素の不均衡と不足によりもたらされるペール・ブロンドから、珍しい金髪である赤色を帯びたストロベリー・ブロンド(ジンジャーとしても知られる)や、多くのユーメラニン色素を持つ茶色を帯びたゴールデン・ブラウニッシュ・ブロンドまで、常にある種の黄色に近い色を帯びている。赤毛の髪が最も太い毛髪を持つのに対し、本物の金髪は最も細い毛髪を持っている。金髪は、人間と、犬や猫、その他の哺乳類の間で見られる。

| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。